J.TESORI Sound Workshop

Measure First ~ Online Live Training

Measure First
 ~ Online Live Training

※お申込み受付けは、終了いたしました

※ただ今キャンセル待ちでのお申込みとなっております

※満席のため、ただ今別日(5/18)での募集となっております

~Firstシリーズとは、音響総合講座であるHello! ProAudio およびその上位セミナーであるHello! ProAudio Plus(今秋、新開講予定)卒業者を対象とした、より専門的な知識を学習するコースです。
また、Firstシリーズからさらに専門性を増したExpertシリーズも開講予定です。

本コースの内容

本トレーニングでは、プロオーディオ分野での音響測定にフォーカスし、スペクトラム分析伝達関数測定インパルス応答測定という音響測定Big 3をより正しく行うための知識を深めます。
修了時には、すべての音響測定のベースとなっているFFT(高速フーリエ変換)をより正しく理解できます。
そして、各メーカーから販売されている音響測定ソフトウェアに登場する異なる技術用語やUI(ユーザーインターフェース)への誤解が無くなり、どの測定ソフトウェアでも正しい測定が可能になります。

トレーニングは、音響測定Big 3を順に解説します。
特に、伝達関数測定の条件設定と結果の理解に時間を割きます。理由は、音響系の伝達関数測定は、もともと極めて難しい行為だからです。
現代のFFTベースの測定ソフトでは、オーディオインターフェースを接続し入出力構成を決めれば、誰でも簡単な操作で伝達関数測定ができます。デジタルミキサーなどの電子機器の測定であれば、あまり心配することはありません。しかし、音響系の伝達測定の場合、測定自体と結果の理解の両方に落とし穴がたくさん待ち構えています。
伝達関数のパートでは、それらの穴に落ちないための知識を伝授するとともに、各メーカーが独自に考案しその後ポピュラーになっているいくつかの機能や計算手法にもふれます。

※本セミナーでは、代表的な音響測定ソフトウェアとして、Smaart(Rational Acoustics社)、SysTune(AFMG社)、AudioTools(Studio Six Digital社)の例を取り上げ、それらのソフトウェア間での表現や機能の違いについてご説明します。ただし、それらの操作方法にはふれませんのでご了承ください。

最後に、インパルス応答測定について、各ソフトウェアがどのようなやり方で行っているのか、そしてインパルス応答測定の重要な目的である“音源とマイク間の距離測定”についてふれます。
なお、インパルス応答の測定結果から導出される音声明瞭度などの様々な音響指標については、Measure Expertコースで解説します。

こんな方にお勧め

Measure First テキスト抜粋

トレーニングの特長

3時間のオンラインセミナー形式で行います。
講義は、スライドおよびホワイトボードを用いて、これまでのJTSWセミナーのように臨場感をもって行います。
最大の特長は、講師であるJTSW 主宰 栗山譲二の40年に及ぶプロオーディオ技術の経験や知識、そして分かりやすい説明や表現による、受講者の理解を最大限追求した解説です。
※本トレーニングは、今後オンデマンドのみとなる予定です

カリキュラム

各項目をクリックして詳細をご確認ください

1. スペクトラム分析

➀ オクターブバンド分析
➁ FFT分析
➂ 周波数分解能と時間追従性

2. 伝達関数測定

➀ 伝達関数の計算方法と結果表示
➁ 伝達関数測定の正確さを決めるファクター
➂ 音源とマイク間の距離の影響
➃ 基準音源の選び方
➄ FFT長と平均化の手法の違い

3. 伝達関数測定結果の理解

➀ 振幅周波数特性における留意点
➁ 位相周波数特性と群遅延特性における留意点

4. インパルス応答測定

➀ インパルス応答測定の計算方法と必要な条件設定
➁ 測定対象システムの遅延時間自動測定時の留意点

トレーニング内容は、予告なく変更になる場合がございます。

開催概要

※終了いたしました

日 時2022年5月17日(火)13:00~16:00
2022年5月18日(水)13:00~16:00
※5月17日満席のため、追加日程での募集です
講 師栗山 譲二(株式会社J.TESORI代表)
受講対象

音響系の伝達関数測定の経験がある方、あるいは基礎知識をお持ちの方

定 員40名 ※定員になり次第締め切りさせていただきます
※追加日程にてさらに40名様まで募集いたしました
教 材オリジナルテキスト(PDF事前配布)
受講料6,600円(税込み)
講習動画受講後、トレーニング内容をオンデマンド動画で復習できます(1ヶ月間)
ご受講にあたって

FAQ

内容など大きな違いはございません。
オンラインの場合、ご参加後にトレーニング録画の動画を、オンデマンドでご視聴いただけますので、復習が可能になります。

お手数ですが、各受講者様ご自身で、サイトのフォームからお申し込みをお願いいたします。
会社様で人数分まとめてのご請求書などが必要な場合、まずお問合せフォームか、メールでご連絡ください。

基本的にはキャンセルはご遠慮いただいておりますが、やむを得ない事情がお有りの場合、以下キャンセルポリシーにのっとってキャンセルいただけます。info@jtesori.comまでメールでご連絡ください。
キャンセルポリシー
セミナー開催30日前~8日前:受講料の50%
セミナー開催7日前~4日前:受講料の70%
セミナー開催3日前~当日:受講料の100%

ネットワークに接続されたパソコンかタブレットをご用意ください。
その他、あった方がよい物などは、事前にメールでご連絡いたします。

本セミナーは今回のみライブで行い、次回以降はオンデマンドビデオ視聴での開催の予定です。
したがいまして、ライブをご希望の場合は今回のご参加をお勧めいたしますが、受講料はビデオの方が少しお安くなる予定です。

銀行振込、Paypal支払い、Paypal経由でのクレジットカード支払いをご利用いただけます。

お申し込みフォームの「お支払い方法」で、請求書をお選びください。
基本的に、御社名宛で発行し、PDFメール添付にて送付させていただきますが、特別なご要望がございましたら、「備考」欄にご記入ください。

PAGE TOP